学生とカードローンの付き合い方

意外かもしれませんが、カードローンは学生でも利用することができます。大人や社会人しか使えないというイメージが強いかもしれませんが、大学に通うのに寮やアパートを借りて暮らしている場合、カードローンがあると心強いです。ただし、20歳以上という条件があるので、高校生は利用はできません。急な出費で生活費にも困ってしまう時など、いざという時に助けになるのがカードローンです。

 

大学生がカードローンを申し込むにあたって、収入があることが条件になる点には注意が必要です。借入れしたお金は返済しなければならないので、収入が無ければ利用できないのは当然ともいえます。とはいえ、収入はアルバイトによるものでも大丈夫です。アルバイトやパートであっても、カードローンの審査においては収入有りと見做されます。
注:オリックス銀行カードローンの審査基準

 

生活の苦しい学生の時にカードローンがあれば、一時的にその場をしのいで、後から少しずつ返済することが出来ます。ただし、学生であればこそ、カードローンとの付き合い方には注意が必要です。

 

まず、学生のアルバイトでは収入には限界があります。無計画に借入れをし過ぎると、返済を続けていくのすら困難になるので、多額の借入れは現金です。また、サークルの誘いや飲み会などの誘いも多いのが大学生ですが、これらを全てカードローンで賄うとすぐに返済が苦しくなります。いざという時の利用と割り切って利用しましょう。